12月 25
Nexus S が今日(12/25)我が家に到着しました。初の海外サイトでの購入+転送サービス利用だったので少し心配だったとですが、何とかなるものですね。これで海外サイトでの購入に対する敷居がグット低くなりました。

nexus_s.png

最初は Nexus S は海外サイト BestBuy でしか買えないと聞いていたので転送業者を使った経験もなく面倒なので完全にスルーの予定でした。ただ、ちょうど仕事が一段落しネットで juggly.cn さんの記事 に出会い、挑戦してみようという気になりました。

早速、そこに記載のあった「USAでお買いものさん」という転送業者に問い合わせのメールを送信しました。「USAでお買いものさん」からは BestBuy でのアカウントの作り方を含め非常に分かり易い返信をいただきました。

これで何とかなるかなという漠然とした自信のようなものが芽生え、BestBuy でアカウントを作成し購入開始当日(16日)の午後10時を待ちました。

BestBuy での発売開始は10時ちょうどではなく若干遅れやきもきしましたが無事開始。購入も事前に用意していた情報を使ってあっさりと完了、購入受付メールも到着し「USAでお買いものさん」に転送依頼のメールも送りあとは到着を待つだけと一安心していました。

そこへ突然 BestBuy 購入キャンセルメールです。なぜか注文が勝手にキャンセルされてしまいました。Twitter のTL上では同様の例が相次ぎさながら『キャンセル祭り』の様相です。私もどうすることもできずにあたふたするだけでした。TL上では、キャンセルメールの来なかった人、転送業者を変えて再トライする人、代行業者利用に変更した人、いろいろ情報は錯綜しています。私は結局、数時間後に駄目元でもう一度同じ情報を使って同じ転送業者で申込を行いました。

結果、今回はなぜかキャンセルされずに購入受付が無事完了です。キャンセルメールがいつ来るかヒヤヒヤしながら一晩を過ごしました。翌朝、ステータスは変わっていない物のキャンセルメールも来ず購入処理が進んでいるようでした。

後で聞いたところ、今回のように一度に同じ転送業者さんを使った人が多い場合、このようにキャンセルされることがあるらしいですね。iPad販売の際にもこういう経験をしたと「USAでお買いものさん」は言っていました。

何にせよ親切にいろいろ相談に乗ってくれた「USAでお買いものさん」に感謝です。また、何か海外で購入する機会があって転送業者を頼む場合は「USAでお買いものさん」にお願いしようと思います。

で、今回結局いくらで購入できたのか?以下のような感じです。Nexus S 本体はクレジットで購入したので実際にいくらで引き落しがされるかはまだ分かりません。 $1=¥85 で仮に計算するとだいたい5万円くらいにになりそうです。

項目 金額
Nexus S 本体 $529.99
サービス料金+送料(ヤマト運輸 追跡・補償あり) ($7.00+$25.99)× ¥89 = ¥2,937
銀行振込手数料 ¥420
関税 ¥1,200
合計 約¥49,607($1 = 約¥85 換算)


Posted by sak+

Tagged with:
preload preload preload