4月 28

4/25 東京の恵比寿の某所で Android Application Award(通称:A3)2010-2011 Winter の表彰式が開催されました。私はこの表彰式に最終ノミネートに見事勝ち残った株式会社コードヘッドの『scrapRoid』の招待枠(かばん持ち枠)で参加させていただく事になりコードヘッドの森氏とともに東京に行ってきました。

会場はややバブリーな感じの建物です。

DSC_0.png
(恵比寿にある A3 の表彰式会場の外観)

テーブルは指定席で株式会社コードヘッドは見事いい位置をキープ。呼ばれたら直ぐに壇上へ上れますw

DSC_1.png
(受賞式の前、やや緊張気味の「株式会社コードヘッド 森氏」)

株式会社コードヘッドの scrapRoid は見事、企画賞を受賞。企画賞はユーザーの視点から驚きを感じる新しいアイディアを盛り込んだアプリに贈られる賞です。大きな写真と ITPro の記事はこちらを参照

DSC_2.png
(企画賞をを受賞しガッツポーズを決める「株式会社コードヘッド 森氏」)

表彰式の後は懇親会、その後渋谷に移動し月曜日だけオープンという噂の Bar Android へ立ち寄り東京の Android エンジニアの方々と交流し刺激をいただいてきました。


Posted by sak+

Tagged with:
4月 15
Android Application Award(通称:A3)2010-2011 Winter最終ノミネート作品が発表されました。

実は私も「CF 電話帳」で応募していたのですが見事に玉砕です(笑)そんな中、札幌の Android 仲間の作品が最終ノミネートに選考されました。

株式会社コードヘッドさんの『scrapRoid』です。

device-1.png device-2.png

機能はその名の通り Android で簡単にスクラップ帳を作れるアプリです。Android の持ち味である INTENT を活かした他のアプリとの連携が魅力です。ギャラリーから画像をブラウザから URL を簡単にスクラップできちゃいます。こんなところが評価されたんでしょうね。

この A3 の表彰式が今月の25日に東京で開催されます。私もコードヘッドさんにくっついて参加させていただくことになりました。楽しみです。全部で25の作品で11の賞を奪い合います。何か賞をもらえるといいですね。

他にも以前から交友のあるタオソフトウェアさんの作品も最終ノミネートに残っています。前回に引き続き大会2連覇となるか?注目が集まります。

私の勝手な予想では大賞は NFC を使ったアプリになるんじゃないかな?と思ってます。iPhone に対する Android の大きなアドバンテージ。これを活かしたアプリがまさに今旬なので。

いずれにせよ、久しぶりの東京です。楽しんできます。

scrapRoid について

scrapRoid の価格は ¥399 ですが、機能を限定した(スクラップ帳のページ数が3枚に制限)無料の scrapRoid Lite があります。まずはこちらを試し気に入れば有料版を購入すると良いのではないでしょうか?

実際にscrapRoid を操作しているデモが YouTube にあります。ご覧ください。


Posted by sak+

Tagged with:
10月 30

今週の木金で東京に行ってきました。お客さんとの打合せのついでに「A3 Meetup 2010」というイベントに出席するためです。(本当はこっちが主目的だったりします :-P)当日は大雨の中、道に迷い散々な目に遭いましたが、多くの開発者の方とお話することができ、たくさんモチベーションをいただきました。この場を借りて感謝します。


写真はアンドロイダーさんのLT風景です。

木曜日の札幌は前々日降った雪がまだ路肩に残る感じの寒さでしたが、東京も雨も降っていたせいか結構肌寒かったです。9月の頭に行った時と比較すると別世界で驚きです。行きは時間に余裕があったので羽田に着くや否や連絡バスに飛び乗ってできたばかりの羽田国際ターミナルを見学してきました。平日なのでそんなこんでないと思ったのが甘かった。昼ご飯をどこかで食べようと思ったのですがどこも列ができるほどならんでいたので一通り見学したのち早々と退散しました。


写真は4Fの商業エリアから3Fの出発ロビーを写したものです。


Posted by sak

Tagged with:
7月 16

ちょっとしたサプライズです。日経BPから社から『贈呈』と書いた封筒が届きました。何かな?と思って開けてみると Xperia 用のジャケットでした。しかも A3 のログが入ったやつ。どうやら A3(Android Application Award 2010 Spring) 参加者への日経BP社からの記念品のようです。

私は既に赤のジャケットを持っていたのですが、それを外して付けてみるとあーら不思議。白い本体に黒い保護カバー、結構似合います。A3のロゴがまた良い味出してます。

封筒には『A3 2010 Spring』参加のお礼と、『A3 2010 Winter(仮)』もやるからよろしくねとの挨拶文が、そうそう正確にはこのジャケットはソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーション(ソニエリ)からの贈り物のようです。

入賞はできませんでしたが、参加賞にこんな素敵なものを送っていただけるなんて、ソニエリさん素敵です。また冬にも応募しようなんてちょっとしたモチベーションにもなりました。ありがとうソニエリさん!


Posted by sak

Tagged with:
6月 25

Android 界の Worldcup !?

世の中は iPhone 4 の発売で行列ができたり、日本がデンマークに勝ち Worldcup の一次予選を突破したりといったニュースで持ち切りですが、Android 界隈での一番の話題といったらこれでしょう。

Android 界の Worldcup こと A3 (Android Application Award) 2010 spring の結果発表のが 6/24(木) に発表になりました。

みごと大賞に選ばれたのはタオソフトウェアさんの tWakeUpCallMaker という目覚まし時計を作るソフトウェアです。これは、単に目覚まし時計ではないところがミソですね。目覚まし時計自体を作るアプリです。一見簡単そうに思えますが、相応の技術力が必要なアプリです。この難易度は知る人ぞ知るって感じなのでこのアプリを大賞に選んだ審査員は相当通ですね。ある意味感動しました。このアプリには私もベータテストに参加させてもらった関係もあり大賞の受賞は非常に喜ばしいですね。

次回は4年後?

ブログでも何度か取り上げたように実は私もこのコンテストには応募していました。残念ながら一次予選(最終ノミネート)で敗退してしまったので、さぁ次は 4年後と気持ちを切り替えていたところでした。そんなところにA3の公式アカウントからこんなツイートが、、、

皆様のご支援をいただいたおかげで「Android Application Award(A3) 2010 Winter(仮)」を開催できることになりました!詳細は今後ご報告させていただきます。  #A3ITpro

そうです。次回の A3 は4年後ではなくて半年後にやるよーということです。そう言えば、A3 のあとに 『2010 spring』 ってありましたよね。(spring にはそんな意味があったのか)詳細は追って発表ということですが、こういう企画を定期的に開催していただけるってことは我々開発者にとってはありがたいことです。『今度こそ賞を取って目立ちたい』という開発の動機付けにもなります。大賞とって100万円というのは宝くじを買うよりも可能性有り(ほんとか!?)そうな気がします。こういう機会を作ってくださる日経BPさん、ソニエリさん、ドコモさんには感謝です。

というわけで、次を目指します。私も先日、晴れて Xperia ユーザにもなったのできちんと Xperia 上でのテストもできるようになりましたしね。


Posted by sak

Tagged with:
6月 12

GWに取り組んだA3 (Android Application Award 2010 Spring) ですが、先日最終ノミネート作品が発表されました。最終的な結果は6月24日に表彰式を行い、そこで発表されるということです。応募者には事前に『我こそはという方は、ぜひ6月24日のスケジュールを空けてお待ちください。』という挑戦的なメールが来ており、しっかりスケジュールを空け、航空券の手配までして(嘘)待っていただけに残念です。

さて、A3に応募した「コールW Quad」とその姉妹品「メールW Quad」のリリースして1ヶ月近く経過したマーケットでの販売状況なのですが、以下の通りの散々な結果です。

アプリ名称 Download Active installs リリース日
コールW Quad 57 37 (64%) 2010/05/16
メールW Quad 26 19 (73%) 2010/05/16

当初、100ダウンロードまでは100円の優待価格とし、その後250円にしてがっぽりと皮算用していたのですが、、、、しかもコールW Quad/メールW Quad を購入していただいた方が購入をキャンセルし、コールW Pro/メールW Pro を買い直すといったことも数多く見られました。コールW Free/メールW Free のときにでていた省スペースをとことん突き詰めた作品のつもりだったのですが、ここまではやり過ぎだったようです。

さて、これに懲りずそろそろ次の動きもしていきたいところです。アプリのアイデアについてもいろいろ浮かんではきていますので sak+ ファンのみなさまは期待してお待ちください。(いるのかそんな人w)


Posted by sak

Tagged with:
5月 09

今年のGWも今日でおしまいですね。私の場合は11連休もとっていたのでとても長かったのはずなのですがやっぱりあっという間に終わってしまった気がします。それでも今年のGWはそれなりに有意義に時間を過ごせました。ここで今年のGWにやったことを振り返ってみます。

A3用のアプリの作成と応募

これがGWの第一目標でした。良いアイデアが浮かばず前半でそうそうにあきらめ既存のアプリで応募しようと方向転換を考えていたおとといの夜、急にアイデアが浮かび、今日までの3日でなんとか完成させることができました。まー、その程度の工数で作ったアプリなのでとても入賞なんて狙えるものではありません。(参加することに意義がある。)ですが、それなりに需要がありそうなアプリなので近日中にマーケットに公開したいなと思っています。このアプリは有料にしたいなと思っており、今、その価格を思案中です。

あ、そういえばこのアプリ HT-03A と Nexus One で動作チェックはしたけど肝心の Xperia ではチェックしてないんだっけ。ま、大丈夫でしょ。

blog の開始

これはGWに入る前からサービスを契約しドメインも取得して準備を進めていました。GW期間中、ぼちぼち更新しようと思っていましたが、思いのほか毎日更新できましたのでこれは合格点をあげてもいいでしょう。あまりハイペースでがんばると燃え尽きるのも早くなりそうなので、GW が終わるのを機に少しペースダウンしようと思います。

家族サービス

第1目標にA3への応募という目標を掲げていましたのでGW中は基本的に家にこもろうと思っていました。ですがまったく家族サービスをしないわけにもいかず1泊でニセコへ旅行へ行ってきました。これがGW中唯一の家族サービスでした。内容は 5/4 のブログで記載した通りです。家族も満足し私自身も心身をリフレッシュさせることができました。

ワンピース全57巻の通読

GWに入る前の週末に嫁さんのアネキからワンピース全57巻を借用しました。GWに入るとこれを家族みんな(自分、嫁さん、長男(12歳),、次男(9歳))で通読しました。これまで気がつかなかった様々な伏線などを見つけ改めてワンピースのおもしろさに感激しました。今でも子供たちと一緒にお風呂にはいっているのですが、お風呂の中では悪魔の実のシリーズの実の名称当てクイズなんてことをやったり、、、いやー、子供たちと一緒に過ごす時間がやはり一番癒されます。

こんな感じで終わったGWです。来年もこのくらい連続で休暇が取れればいいんですけどね。


Posted by sak

Tagged with:
preload preload preload