2月 17
去年の 12/2。 待望の ICS搭載機 Galaxy Nexus を私も手に入れました。
発売日に予約無しで札幌のヨドバシに足を運んだものの入手でききるかどうかは心配でしたが、
並んでいるひともいないし、在庫も豊富にありました。初の Android 端末 HT-03A の発売日を彷彿させる肩すかし感です。
スマホ人気というものの、iPhone の人気とは全然違いますね。(^^;

そんなこんなで入手した私の愛機がこれです。

gn.png

発売からもう2ヶ月以上経っちゃってますが、ここへきて、ようやくこの愛機を使って ICS のプログラミングを始めています。ここで培ったノウハウをブログで発信していけたらなと考えています。こうご期待を!


Posted by sak+

8月 26
我が家に4台目のタブレット端末として Apple の iPad2 がやってきました。Google と Android が大好きな私ですが、なんだかんだ言って Apple 製品も大好きです。

DSC_1.png

いつものように記念撮影。

DSC_2.png

他の仲間達と一緒に撮影。(左から Xoom, iPad2, Web Station)

DSC_3.png

重ねて撮影。(上から Web Station, Xoom, iPad2)

DSC_4.png

あれ?4台目って言ってなかったけ?そう Google のイベントでゲットした Optimus Pad (関連記事)が見当たりません。そうです。実は彼は今某所でハニカムの修行中なのです。きっともう直ぐ立派なハニカムアプリを携えて帰ってくる事でしょう。乞うご期待!!


Posted by sak+

Tagged with:
7月 31
我が家に3代目の Mac がやってきました。

1代目が白のMacbook、2代目の Macbook Pro、そして3代目が今回ゲットした Macbook Air です。

MBA.png

Macbook Air には同日に発表された MacOS の最新版 Lion 搭載です。使ったユーザの評判はあまり芳しくはありませんが、私が使った感じでは好印象です。特に全画面アプリは私には使い易いですね。スクロールするの向きが逆になった件も意外と違和感なく使えてます。

これまで使っていた Macbook Pro より、さらに軽くなった重量のおかげで外に持ち出す機会も一層増えそうです。(^^



記念撮影

これまでの Mac を並べて記念撮影です (^^

まずは閉じた状態で

MB1.png


次に開いた状態で

MB2.png


重ねて

MB3.png

少しずらして

MB4.png


古い Mac は順次子供達にバトンタッチして有効活用しています (^^



Posted by sak+

4月 08
今年初めての買い物です。年初に宣言していた通り、モトローラのハニカムタブレット Xoom が仲間に加わりました。

xoom-1.png

この Xoom で我が家の Android 端末は7台目 v1.5(Cupcake)から v3.0(Xoom)までのバージョンは全て揃ってます。また画面サイズや解像度もまんべんなく揃ってきました。開発者というより気分はコレクターですねw。

バージョン 名前
v1.5 Camangi Web Station
v1.6 HT-03A
v1.6 IS01
v2.1 Xperia
v2.2 Hauwei Ideos
v2.3 Nexus S
v3.0 Motorola Xoom

取りあえず、気になっていた自分のアプリ(メールW Free)をインストールして動作確認してみました。ちゃんと動いてますね。

xoom-2.png

メールWは Free は 2×1 または 3×1 サイズのメール宛先の入力支援を行うウェジェットアプリです。スマートフォンの場合サイズが大きくて 1×1サイズにして欲しいなどのコメントを頂きましたが、タブレットの場合はこの大きさでちょうど良さそうですね。(もっと大きくてもいいかも?)タブレットユーザのみなさまは是非お試しあれ!

コールW Free の入手はこちらから!


Posted by sak+

Tagged with:
12月 25
Nexus S が今日(12/25)我が家に到着しました。初の海外サイトでの購入+転送サービス利用だったので少し心配だったとですが、何とかなるものですね。これで海外サイトでの購入に対する敷居がグット低くなりました。

nexus_s.png

最初は Nexus S は海外サイト BestBuy でしか買えないと聞いていたので転送業者を使った経験もなく面倒なので完全にスルーの予定でした。ただ、ちょうど仕事が一段落しネットで juggly.cn さんの記事 に出会い、挑戦してみようという気になりました。

早速、そこに記載のあった「USAでお買いものさん」という転送業者に問い合わせのメールを送信しました。「USAでお買いものさん」からは BestBuy でのアカウントの作り方を含め非常に分かり易い返信をいただきました。

これで何とかなるかなという漠然とした自信のようなものが芽生え、BestBuy でアカウントを作成し購入開始当日(16日)の午後10時を待ちました。

BestBuy での発売開始は10時ちょうどではなく若干遅れやきもきしましたが無事開始。購入も事前に用意していた情報を使ってあっさりと完了、購入受付メールも到着し「USAでお買いものさん」に転送依頼のメールも送りあとは到着を待つだけと一安心していました。

そこへ突然 BestBuy 購入キャンセルメールです。なぜか注文が勝手にキャンセルされてしまいました。Twitter のTL上では同様の例が相次ぎさながら『キャンセル祭り』の様相です。私もどうすることもできずにあたふたするだけでした。TL上では、キャンセルメールの来なかった人、転送業者を変えて再トライする人、代行業者利用に変更した人、いろいろ情報は錯綜しています。私は結局、数時間後に駄目元でもう一度同じ情報を使って同じ転送業者で申込を行いました。

結果、今回はなぜかキャンセルされずに購入受付が無事完了です。キャンセルメールがいつ来るかヒヤヒヤしながら一晩を過ごしました。翌朝、ステータスは変わっていない物のキャンセルメールも来ず購入処理が進んでいるようでした。

後で聞いたところ、今回のように一度に同じ転送業者さんを使った人が多い場合、このようにキャンセルされることがあるらしいですね。iPad販売の際にもこういう経験をしたと「USAでお買いものさん」は言っていました。

何にせよ親切にいろいろ相談に乗ってくれた「USAでお買いものさん」に感謝です。また、何か海外で購入する機会があって転送業者を頼む場合は「USAでお買いものさん」にお願いしようと思います。

で、今回結局いくらで購入できたのか?以下のような感じです。Nexus S 本体はクレジットで購入したので実際にいくらで引き落しがされるかはまだ分かりません。 $1=¥85 で仮に計算するとだいたい5万円くらいにになりそうです。

項目 金額
Nexus S 本体 $529.99
サービス料金+送料(ヤマト運輸 追跡・補償あり) ($7.00+$25.99)× ¥89 = ¥2,937
銀行振込手数料 ¥420
関税 ¥1,200
合計 約¥49,607($1 = 約¥85 換算)


Posted by sak+

Tagged with:
12月 16
イーモバイルから Pocket WiFi の後継機が登場しました。どこかで見た事ある形だなーと思っていたらあいつでした。

001.jpg

最初にイーモバイルから Android 端末が発売されると聞いたときには Ideos だとすっかり思っていたので HTC Aria だと発表されたときにはあれ?っと思っていました。しかし、そーきましたか?イーモバイルの関係者もなかなか考えますね。良いアイデアだと思います。

この端末は人気の Pocket WiFi の後継だし何より安いのでそれなりに数が出るような気がします。そこで気になるのが、この端末って解像度は QVGA なんですよね。これまで日本では QVGA 端末はほとんどなかったのでこの解像度については余り考慮されてこなかったと思いますが、これからのアプリ開発では QVGA 対応が避けられそうにないですね。
私?私は Ideos でしっかりデバッグやってますのでその点は大丈夫です。代表作『CF電話帳』もきっちり QVGA に対応しています。Pocket WiFi S は電話もできるようですので、購入するみなさんは『CF電話帳』をダウンロードして使ってみてくださいね。


Posted by sak+

Tagged with:
11月 25
カマンジマーケットキャンペーンで無料の WebStation をゲットしました。

free-tablet.png

カマンジマーケットは台湾のカマンジという会社が運営している6〜10インチ向けのディスプレイを持つ Android タブレット向けのアプリのマーケットです。有料/無料アプリを取り扱っています。ちょっと怪しげな言い回しですが日本語にも対応しています。

market.png

そのカマンジマーケットに多くのアプリを呼び込もうという一環でしょうか?マーケットに5本のアプリを公開すると WebStation を無料であげますよというキャンペーンを現在実施中です。このキャンペーンは12月まで実施中ということですので、希望者はお早めに。

私は18日に全部で6本のアプリを登録申請をし、20日に全てのアプリがマーケットに公開されたのを確認したのち直ぐにこのキャンペーンに応募しました。そして昨日ブツ(WebStation)が到着しましたので、早速触ってみました。

webstation0.png

webstation1.png

webstation2.png

残念ながら、WebStation の搭載 OS は今ではすっかり古くなってしまった 1.5 (Cupcake) です。おまけにタッチパネル静電容量方式ではなく抵抗膜方式です。なので、無料で入手するひと以外にはお勧めできるものではありません。プリインのカマンジマーケットアプリで自分で登録したアプリをダウンロードしてとりあえず動作確認を行ったのですが、開発にも使うにもちょっとーという感じで持て余し気味です。幸い我が家には小学生と中学生の息子がおりますので、彼らのいいおもちゃにはなりそうですが。

カマンジも12月中旬には Android 2.2 を搭載した FM600 という7インチタブレットを発売するようですので、今回のキャンペーンは WebStation の在庫処分も兼ねた一石二鳥を狙ったものなのでしょうが、それにしても いまさら 1.5 はなーという残念な気持ちで一杯です。

それでもカマンジマーケットの狙っている Android タブレット市場にはおおいに期待してます。開発者向けに FM600 の優待割引キャンペーンしてくれないかなー。


Posted by sak+

11月 17

xperia-2.1.png

先週の10日 Xperia が Eclair にアップデートされました。今日で1週間になりますが、快適に使用しています。日本ではこの秋、ドコモの Galaxy S を皮切りにAndroid端末の発売ラッシュが起こりますが、なんとかこれでやりすごせそうです。

アップデートした Xperia の中ではフォントが見易くなったのが特に好印象です。でもこれはOSのアップデートと関係はありませんねw あと Angry Bird ができるようになったこと。でもこれも最近 1.6 でもできるようになったと聞くし…

と考えるとやっぱり、一番は v2.1 端末での本格開発が開始できるようになったことかな。これまで(といってもごく最近からですが)は Hauwei の Ideos (v2.2) を v2.x 用の開発機として使用していました。でも画面も小さいし大きな画面で開発できることを心待ちにしていたので。なんだかんだで、Android 端末は v1.6, v2.1, v2.2 の3種類、画面解像度も QVGA, HVGA, WVGA の3種類とバランス良く揃えることができました。

ちなみに v2.1 以降で電話帳周りのデータ構造に大きな変更があります。「CF電話帳 Free」ではこの当りの仕様の違いを吸収してしのいできました。今回、Xperia が 2.1 にアップデートしたことで、日本の主流のバージョンが v2.1 以降になったことになります。(HT-03A, IS01, LYNXはごめんなさい)このため、これまで作業してきた有料化に向けた作業を「CF電話帳」を v2.1 以降向けに再設計することに軌道修正することにしました。既に作業には着手していますが、この機会にこれまでサポートしていなかったEメール対応や編集機能、履歴機能などの機能も電話帳の機能に含める予定でいます。作業にはもう少し時間がかかりそうですが、期待してお待ちください。


Posted by sak+

Tagged with:
10月 18
世間は AU の新製品発表に湧いているところですが、我が家に先週の13日の深夜、勢いでうっかりポチってしまった Huawei Ideos 到着しました。(関連記事:伏兵あらわる)今日の午前中到着でしたのでまる5日かかっていません。早い。早速ですが簡単に紹介です。

背面カバーが3つ付属しており好きな色を選べます。私は迷わず黄色にしました。イイ感じです。

起動直後は中国語でした。英語に設定を切り替え処理を進めます。(日本語の設定はありません。)処理はSIMカードがなくても進めることができます。処理を進めると最初のホーム画面が現れました。

これで我が家の Android 端末は 4台になりました。我が家の Android 端末を集めて取った集合写真です。名付けて『Android 四天王 参上!』です。

これで待望の Android 2.x 端末を手にすることができました。あわせて QVGA でのテスト環境も手に入りました。これでようやくCF電話帳のバージョンアップに取りかかれます。

この秋冬、日本では各社から多くの Android 端末が発売され購入する端末を迷っている人も多いのではないでしょうか。それを横目に私はしばらく様子見です。最近、ちょっといろいろ買いすぎですので、、、

そうそう、期待してたあの機能もバッチリ動きましたよ。 この端末はそういう人たち向けにある意味お勧めです。


Posted by sak

Tagged with:
10月 14
ドコモ、AU、ソフトバンクと秋冬のアンドロイド携帯の情報が揃ってきました。さあどれにしようと考えていたのですが、以外な伏兵が現れました。Huawei の Ideos です。きっかけは週アスPLUSのこの記事です。

香港で Huawei の Ideos が約2万円くらいで買えるよ、その端末は Android 2.2 搭載のうえドコモやイーモバの通信規格に適合してるよという内容でした。

これを見た私は Twitter で

「これ買いに香港行きたい。http://bit.ly/b6KavZ

というツイートしたところ、

expansysで売ってたり。。

expansys に在庫有り http://www.expansys.jp/huawei-ideos-hk-android-2-2-3-colour-back-covers-203841/

という返信が、、、本当は香港行きたいだけなのにだんだん端末そのものが欲しくなってきました。そこへ師匠からだめ押しが入りました。痛恨の一撃w

昨日から在庫が2減ってる。開発するならQVGA端末1台あると便利だよ!と背中を押してみる。

この後の私のツイートはこうです。

背中押されてポチっちゃいました。なので国内の端末は少し様子見します。

やっちまったぜ!

一応言い訳を挙げておくと、いち早く Android 2.x 端末が欲しかったのは事実です。ドコモの Galaxy S や Galaxy Tab、AU の IS03 など魅力のある端末目白押しの中、HT-03Aの2年縛りも終わってないし違約金払うのやだよねーという気持ちを持っていたのも事実です。また焦って選んでこれからもっと良い端末が発表になるかも知れないし。

これでこれらの悩みから当面解放されます。Android 2.2 端末と同時に QVGA 端末を手に入れました。当面は次の開発体制で望みます。意外にバランス取れてるでしょ?

キャリア ベンダー 端末名 バージョン 解像度
ドコモ HTC HT-03A 1.6 3.2インチ HVGA (320×480)
ドコモ ソニエリ SO-01B (Xperia) 1.6 → 2.1(予定) 4インチ FWVGA (480×854)
au シャープ IS01 1.6 5インチ FWVGA (960×480)
SIMフリー Huawei U8150-B(Ideos) 2.2 2.8インチ QVGA (240×320)

そうそう忘れてましたけど私 SOFTBANK の C01HW 持ってるんですよね。楽しみ。(何がw)


Posted by sak

Tagged with:
preload preload preload