6月 20

もう先週の話しになってしまうのですが、2011/06/10-13 の日程で Interop Tokyo 2011 を見るために東京へ行ってきました。6/10 は朝早い便で羽田へ、そしてそのままバスで幕張へ。思っていたより早く11時前には会場の幕張メッセに着いちゃいました。バスは早いですね。羽田から幕張までほんの 45分くらいでした。

実は2年前の Interop では出展側で参加したのですが、そのときと比べると会場がだいぶ小さくなっている感じがしました。これも震災と原発の影響でしょうか?そう言えば外国企業の出展や外国人の見学者をあんまり見かけません。会場は2時間もあれば一回りできる感じでしょうか。

2年前の Interop では Android の出展はリアルでは私の所属していた会社だけ、あと2つほどパネル展示があるだけでしたが、今回は普通に Android 端末を使った展示がありましたね。イベントの性格上 Android という言葉を強く押し出さずスマートフォンという言葉で iPhone や iPad のデバイスと同列に扱っている感じです。Android はもはや特別な存在ではないのでしょうね。

私の前職の会社も2年ぶりにブースを出しているということで遊びに行きました。今回は私の所属していた部隊がメインの展示ということもあり、当時私が関わったアプリも展示されており懐かしい感じがしました。おみやげにノベリティのライト付きドライバーをもらっちゃいました。

IMG_0.png

メールでしかやり取りしていなかったタオソフトウェアのがくさんと初めて会ったのが2年前の Interop でした。今回は会場で合流し一緒に一回り、そのあといろいろ情報交換させていただきました。その際に赤いドロイド君のストラップをいただいちゃいました。Xperia の赤いカバーにジャストフィットしてます。

IMG_1.png

札幌にいると技術的な刺激を受ける機会が少ないので、こういったイベントにはたまに参加して刺激をもらわないとね。



Posted by sak+

Comments are closed.

preload preload preload